テーマ:コンフィレンス

【イベント】第20回世界セーフコミュニティ会議②

今年のSC世界会議は、スウェーデンでの開催されたため、韓国で開催された昨年と比べて日本からの参加者は少なかったです。 それでも、5自治体から10人弱、研究者3人、そしてJISCから2人と合計で15人くらいの参加があったのは、日本でもSCが広がっていると実感しました。そういえば、ほんの数年前にコロンビアで開催された国際会議には、日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【イベント】第20回世界セーフコミュニティ会議 ① 構成について

2011年9月6日~9日に、スウェーデンのファールンにおいて第20回世界SC会議が開催されました。 今回は、第20回の世界会議ということで世界約30国から約420人が参加したそうです。南米をはじめ多くのコミュニティから首長が参加されていて、首長のネットワークも構築されたとか。 今回の会議は、これまでと比較し違う点がいくつもありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【厚木市】「市民安心・安全フェスタ2010 in あつぎ」のご案内

厚木市さんのSC認証が確定したことを記念して、「市民安心・安全フェスタ2010 in あつぎ」が開催されます。 市内のいろんな活動について紹介されることはもちろんですが、国内外の安全の取り組みにかかわられる方の研究あるいは実務に関する報告も盛りだくさんです。 現在、実行委員会の皆さまが一生懸命準備されています。 かつては空気の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6回アジア地区セーフコミュニティ会議プロモーション

3月に韓国で開催された世界セーフコミュニティ会議において、2012年に開催予定の第6回アジア地区セーフコミュニティ会議のプロモーションPPTを流していただきました。 そのほかにも次回の世界SC会議、ヨーロッパ地区SC会議などのプロモーションファイルも流れました。 他の国が、「いまにも」プロに依頼した素敵な洗練されたものだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【厚木市】「市民安心・安全フェスタ2010 in あつぎ」/第4回日本セーフティプロモーション学会

11月19-20日、厚木市において、「市民安心・安全フェスタ2010 in あつぎ」が開催されます。 これは、第4回日本セーフティプロモーション学会学術大会と併せて開催されるもので、 厚木市のセーフコミュニティ活動に関する報告と併せて、全国から安全・安心に関する研究や活動が報告されます。 セーフコミュニティに関心をお持ちの方、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第19回世界SC会議 スウォン大会

3月23日から26日にかけて、韓国のスウォンで世界SC会議が開催されました。 今回は、アジアでの開催ということもあり、日本から総勢30人は参加されていたのではないでしょうか? 普段から日本での取り組みは、韓国の認証センターとスウェーデンにあるSC協働センターには報告していたので、今回はぜひみなさんに日本の参加者の方たちを紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第18回 世界セーフコミュニティ会議 in Coloumbia

8月13日から3日間、コロンビアのカリ市で第18回世界セーフコミュニティ会議がありました。 日本では、まさにお盆、そして南米という遠い地での開催ということもあり、日本人は私一人でした・・・。 でも、非常に貴重な体験でした。 安全が当然になっている日本では、私たちは「安全ボケ」しているんですね・・・。 なぜ、こんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第五回市民安全学会

12月13日、埼玉県戸田市で開催された第5回市民安全学会にて「セーフコミュニティ」について報告しました。 セーフコミュニティの概要について紹介するというのが私に与えられたテーマです。 まだまだ認知度は低いセーフコミュニティです。 今回、学会の一つのテーマとして取り上げていただき、少しでも多くの方に知っていただく機会を得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾セーフコミュニティ大会

11月22日、23日は、台湾で「全国セーフコミュティ大会」が開催され、私もスピーカーとして招待していただいた。 今回は、3つのコミュニティの認証だけでなく9つの学校が「セーフスクール」として認証された。 なので、「セーフコミュニティ及びセーフスクール大会」であった。 台湾は、セーフコミュニティの取組みが非常に活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第17回世界セーフコミュニティ学会inニュージーランド①

10月20~23日は、ニュージーランドのクライストチャーチにて第17回世界セーフコミュニティ学会があり、参加してきました。 今回参加したのは、主に3つの動機から。 ①自分の博士論文の一部について研究報告をすること ②お世話になっている Boさんから結婚式の招待を受けたこと ③各国の研究仲間と会えること 今回の学会は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル市ソンパ区 セーフコミュニティ認証

6月30日にソウル市ソンパ区がセーフコミュニティに認証されました。 午前中にソンパ区長視察の後、いくつかの取り組みを視察、午後から認証式、そして、簡単ながら国内のSCに取り組む自治体を対象にしたシンポジウム。 視察では、取り組みの核となっていた保健センターを中心に見学をした後、市内の無料の自転車レンタルステーションなどを見学。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀岡市が日本で最初のセーフコミュニティに認証されました!!

去る3月1日、京都府亀岡市が日本で最初のセーフコミュニティに認証されました。 思えば、亀岡市とは数年前にWHO協働センターからBo Henricsonさんが視察に来られてからのお付き合いです。 その後、7月に亀岡市長が公式にセーフコミュニティの取組を導入すると宣言されてからは、あれこれとコンスタントにお付き合いさせていただいています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セーフコミュニティ国際会議in亀岡

3月1日に亀岡市が日本で初のセーフコミュニティに認証されます。 それを記念して、3月1、2日に国際会議が開催されるのですが、今、その準備の真っ最中です。 去年の9月に国内シンポジウムを開催したときとほぼ同じメンバーで進めているので、かなりテンポよく準備が進んではいるのですが、今回は海外からの参加者も多いので、その点がかなり大変です!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーケットでの津波視察

バンコクで第4回アジアセーフコミュニティ国際会議のあと、11月24日、25日にプーケットのトラベリングセミナーに参加しました。 3年前にスマトラ沖の地震により大きな津波が発生し、タイのこの地域も大きな被害を被ったのです。今回は、現在どのように復興してきたのか、そしてそのときの経験をどのように生かしているのか、ということを見聞きする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回 アジアセーフコミュニティ学会(タイ・バンコク)

11月21~23日にタイの首都バンコクで、第4回アジアセーフコミュニティ学会が開催され、参加してきました。 今回は、ありがたいことに「基調講演」ということで旅費も宿泊費もすべて出してくださいました。とても助かりました・・・ただただ感謝です。 基調講演では、日本のコミュニティにおけるセーフコミュニティ活動のインパクトについ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本自治体学会 報告

 舞鶴市で開催されている日本自治体学会においてセーフコミュニティについて報告した。  私が報告した分科会は「防災・安心・安全」である。先月報告した日本自治体危機管理学会といい、いずれも自治体の防災関係分野はセーフコミュニティの取り組みに関心があるのだろうか・・・。    今回は、4人の報告者のうち2人は知っている方だったので非常に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本自治体危機管理学会

 本日、日本自治体危機管理学会において、「セーフコミュニティ」について報告をしました。 どうしてセーフコミュニティが自治体の危機管理???と始めてお話をいただいた時には少しとまどいました。     自治体の危機管理といえば、阪神大震災のような予測のつかない大きな災害やテロなどの対応を目的としているというイメージがあったので、自治体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第17回 国際セーフコミュニティ学会

 第17回 世界セーフコミュニティ学会は、ニュージーランドと決まりました。  まだ、詳細については決まっていませんが、下記の専用URLが開設されています。     http://www.safecom2008.org.nz/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際セーフコミュニティ学会(イラン)に参加しました。

 イランで開催された第16回国際セーフコミュニティ学会に参加し、15日にやっと帰国しました。実質2日間という短期間の海外経験も初めてだが、これだけ疲れたことは今までにないと思います。  とにかく、あの暑さには参ってしまった!水を飲んでも飲んでも体の表面から蒸発していくような感覚で、日差しは刺すようだった。まさに、「暑い」というより「熱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本SP学会設立準備会

 東京大学において、日本SP(セーフティプロモーション)設立準備会が開催されました。 今回の主な議論は、会則について。それに伴い、組織の構成や財政面、学会誌などの刊行物の発行など、さまざまなことを決めていく必要があります。  9月に設立大会が予定されているのですから、大会の準備に向けて、これからは急ピッチで進めることになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀岡市 セーフコミュニティ研修会

 3月19日は、前日に引き続き、亀岡市役所でセーフコミュニティに関するイベントが行われました。  前日が一般市民を対象とした「セーフコミュニティ」ってなに?ということを知っていただくためのイベントとすれば、今日は行政職員や地域のアクターを対象としたセーフコミュニティを目指すためのプロセスなどについての研修会です。  開始は、午後1時…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

セーフコミュニティ交流会(亀岡市)

 セーフコミュニティ交流会が亀岡市で開催されます。  より多くの市民に「セーフコミュニティ」について関心を持っていただき、理解を高めていただくために、台湾と韓国から第一人者の先生を及びしています。  台湾や韓国では、すでに多くのコミュニティがセーフコミュニティ活動に取組んでおり、認証を受けたコミュニティもあります。  台湾では、首…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第16回世界セーフコミュニティ会議(テヘラン)での発表を申し込みました!

 まず経験!と思って、第16回世界セーフコミュニティ会議の発表を申し込みました。  とりあえず、3月6日が抄録用の発表概要の提出〆切だったので、提出しました。  内容は、現在進めている亀岡市のセーフコミュニティに関するアンケート調査について。実際は、データ入力中なので、具体的な内容ではなく、アンケート調査の概要だけの記述になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回アジア地区セーフコミュニティ会議

 第4回アジアセーフコミュニティ会議は、2007年11月22~24日、タイのバンコクにおいて開催されます。  今回のテーマは、「Incorporating Global Thinking, Cultivating Local Strategy」です。  詳細については、下記を参照してください。  www.safethai2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第16回世界セーフコミュニティ会議inテヘラン

 2007年6月11日~13日、イランのテヘランにおいて第16回世界セーフコミュニティ会議が開催されます。  主なテーマは、「Theme: Road Safety Pledge with National Resolution 」です。  詳細については、下記を参照してください。    http://www.safety20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セーフティプロモーションとヘルスプロモーション

 「どうして、ヘルスプロモーションじゃなくて、セーフティプロモーションなの?」と聞かれることがあります。確かに、日本ではヘルスプロモーションのほうが認知度が高いようです。「ヘルシーシティのこと?」とも聞かれますし。  これまで、「どうしてヘルスプロモーションじゃなくて、セーフティプロモーションなの?」と聞かれて、いつも、イマイチすっき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国セーフコミュニティコンフィレンス(11月5~7日)

 11月5日~7日に韓国の済州島で開催された2006年韓国セーフコミュニティコンフィレンスに参加してきました。  当初、日ごろお世話になっているアジョ大学のC教授から「よかったらきませんか?」という気軽な感じのお誘いメールをいただいたのがきっかけでした。わりと直前で、ネットで調べてもウェブサイトもないようだったので、比較的カジュアルな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more