テーマ:メディア情報

セーフスクール

セーフスクールの取組みがアジアでも活発になってきています。 この活動は、セーフコミュニティ活動のうち、学校での安全、子どもの安全の部分だけを取り出したと考えていただければよいのではないかとおもいます。 日本では、大阪教育大学附属池田小学校が日本で始めて公式にセーフスクール活動に取組んでいます。 6月8日に、いくつかの新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀岡市 セーフコミュニティ交流会

 今日は、亀岡市セーフコミュニティ交流会の日です。  P教授とC教授をお迎えにあがって、JRで亀岡市に向かいます。市内につくと、モデル地区でのさまざまな取り組みを自治会の会長の方にご説明いただきました。    昼食をすませ、午後1時から交流会です。    C教授は、前もってパワーポイントの原稿をくださっていたので、通訳する私も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飲酒運転対策(朝日新聞 12月15日)

 今年も、飲酒運転による悲惨な事故が報道されました。毎年、飲酒運転による事故が発生していて、それなりに対策を建てているでしょうに、どうして効果が目に見えないのでしょうか・・。やはり、警察や行政による指導や法による取締りだけでは限界があるのでしょうか・・。  そう思っていたら、興味深い記事がありました。年末のため、忘年会などでお酒を飲む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<Pick Up News> 労災死亡者 大阪府内で100人(朝日新聞 2006年12月26日)

 大阪労働局は、12月25日に府内の事業所の労働災害による今年の死亡者が12月22日現在で100人に上ることを発表しました。これは、全国最多となる見通しだということです。  この100人の内訳は、同労働局によると、業種別では建設業が37人で全業種の約4割を占めた。製造業は、30人で、昨年同期比で13人の増加。  事故の内容は、「交通…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

<Pick Up News>いじめ防止 (朝日新聞12月9日 夕刊から)

 千葉県市川市の妙典中学校の生徒が、リボンでいじめ撲滅の意思を示す「オレンジリボンキャンペーン」をはじめたという。  生徒会が学校からいじめによる自殺を出したくないことから企画した。周囲に相談しやすい雰囲気を作ったり、いじめに気がついた制度が留めに入りやすくするのが目的。  学校内の廊下5か所にトレーに入れたリボンが置かれ、すでに6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more