【久留米市】SC推進協議会を開催しました

久留米市は、8月1日にセーフコミュニティ推進協議会を開催しました。

今回は、これまでの対策委員会の活動経過の報告、10月に予定されている海外の専門家による視察(中間審査)の実施についての説明、今後のスケジュールなどの報告をされました。

久留米市の推進協議会は活発で、必ず委員会から質問や意見が出されます。
ときに、事務局がお返事するのが難しいような内容の場合もありますが、それぞれのお立場から安全に関して、セーフコミュニティに関して積極的に参画されている姿勢の表れだとおもいます。
「他人ごと」ではなく、「やらされている」のではなく、「自分たちのこと」として取り組んでおられるからこそでてくるご意見やコメントです。

続いて、豊島区のセーフコミュニティをご担当されているセーフコミュニティ推進室長の齊藤さまをお迎えして、豊島区の取り組みについてお話をお伺いしました。

時間の関係で、十分に省略せざるを得ない部分もありましたが、これまでの2年間半の取り組みをコンパクトにご説明くださいました。やはり、地域に100回以上出向いて説明された・・・というだけあって、セーフコミュニティの理念などの説明は非常に工夫されていました。

まだまだ、SCについては理解しきれていない方もおられるかもしれませんが、こういう機会を通して少しずつ久留米市にSCが浸透していっているように感じました。

また、地域の方や職員の方たちともお知り合いが増えてきて、私の顔をみて「こんにちは」と言ってくださる方やお声かけくださる方が増えていきているのもうれしいです。


  推進協議会は、60人体制で多いにもかかわらず、いつも活発に意見がでてきます。
画像


  市の各部課からも必ず参加されていているので、効率的に情報共有がされるとおもいます。
画像


  豊島区の齊藤SC推進室長の講話は、工夫が盛りだくさんでした。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック