【箕輪町】亀岡市からSCの継続的な取組について学びました

箕輪町は、4月12日に亀岡市のSCご担当者をお招きして、SC認証後にどのように活動を展開してきたのか、再認証に向けての取り組み状況について講和をいただきました。

亀岡市さんは、今年度は再認証に向けて準備の真っ最中です。
これまでの経緯、そして今後の展望について、「協働」そして「新たな公共」という視点からセーフコミュニティをこれからのまちづくりのためにみんなが共有できる「題材」としているというお話でした。

間もなくセーフコミュニティのメンバーとなる箕輪町さんにとっては、どうSCを進めていくかを考えていくにあたって参考になるお話だったとおもいます。

その後、推進協議会が開催されましtが、その前に伊那警察とSCを通した協定を結ばれました。
「継続的な協働の仕組み」の一つとなることを期待しています。

下記の記事は、箕輪町さんからご提供いただいた新聞記事です。掲載の許可をいただいたので、ご紹介します。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック