【松原市】職員研修でSCについてお話しました

10月6日に松原市の職員のみなさんを対象にセーフコミュニティについてご説明しました。実は、これは2回目で、前回は8月末に実施しました。本来、2回目は9月に予定していたのですが、当日は台風15号が直撃してしまったために10月に延期となってしまいました。

前回(8月)は、午前1回と午後2回実施しましたが、今回は午前と午後にぞれぞれ1回ずつでした。いずれも100人前後の職員のみなさんがお忙しいお仕事の合間を縫って参加されていました。これでまずは職員の全員がSCについて話を聞いたことになるんでしょうか???

今回新鮮だったのは、午前には要約筆記、午後には手話通訳の方が来てくださって、私の話を通訳してくださったことです。
何人もの方が交代しながら約80分の話をどんどん訳してくださっていました。
なので、いつもついつい早口になるんですけど、今回はできるだけゆっくり話すように心がけました。
それでもきっと早かったんだろうとおもいますが・・・。
話す内容を気にするのは当然ですが、「わかりやすい速さ」で話すということも大切だと実感しました。

まもなく、推進協議会も開催されるそうで、そこで実際に松原市の課題などについて協議されるそうです。形式的な組織ではなく、実際にSCの方向性について議論して決定していく機能を持たせたいとのこと。
第一回の際には私も参加していましたが、確かにメンバーのみなさんは、報告してもらうだけではなく自分たちが役割をになって動くことを前提とされていることが発言からもうかがうことができました。

大阪パワーを全開させて、ぜひとも活発なSC活動を展開していただきたいです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック