【厚木市】安心・安全セーフコミュニティ推進地区

7月13日、厚木市で、安心・安全セーフコミュニティ推進地区の認定式が執り行われました。

厚木市は、SCに取り組むにあたって、SC活動に賛同する自治会や学校など7つの団体を「セーフコミュニティモデル地区」に指定しました。これらのモデル地区では、防犯や交通安全などあらゆる側面から地域の安心・安全活動に取り組んできました。その一方で、従来から地域の防犯に特化してパトロールなどの活動を展開する「防犯モデル地区」も存在します。

SCとして認証された後、さらに安心・安全への取り組みを充実させようと、2つに分かれていたこれらのモデル地区を統合し「安心・安全セーフコミュニティ推進地区」として指定しました。

指定式では、地区ごとに指定書と大きく「安心・安全」と書かれた看板が交付されました。

画像


小林常良市長はあいさつで、「SCの取得は、まちの安心安全づくりのスタートだといっても過言ではありません。今後自分たちの地域を自分たちで守り、その活動を通して地域の絆やつながりも深めていただきたい」と話しました。

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック