【厚木市】 セーフスクールの取り組み進行中です。

厚木市の清水小学校にお伺いしました。
今日は、今年度初めての給食の日ということで、給食をいただきながらのランチミーティングです。

既存の仕組みや取り組みを生かしつつ、ISS活動を推進するための組織づくり、各機能の役割等についてご説明いただきました。

どこの公立の学校でもそうであるように、お忙しい先生方がいかに少ない負担で、そして限られた財源のなかでISS活動を進め、より安全な学校環境づくり、安全力をもった子どもたちを育成していくか・・・という点において、清水小学校さんは、先に認証を受けた大阪教育大学附属池田小学校さんとは別の「モデル」となっていくのではないかとおもいます。

いろんなモデルができれば、それだけ多様な学校がISS活動に取り組む際の参考となります。

そういう意味では、清水小学校さんの取り組みへの期待はです。

給食をいただきながら取り組みについてご説明を受けた後は、校内の改善点をみせていただきました。

やはり、積極的に取り組まれていると周囲への影響も違うんですね。
より多くの方や組織がかかわってくださっているのではないでしょうか。
お伺いするたびにどんどん環境も工夫されて良くなっていく・・・。実感です。

人が変わるためには、まず自分が変わる・・・。
清水小学校さんがISSに一生懸命取り組んでおられることで、地域も行政も関わり方が変わってきているのではないでしょうか?

毎回お伺いするのが楽しみです。

画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック