【小諸市】セーフコミュニティ研修会

4月13日、14日と小諸市の職員の方たちを対象に、「セーフコミュニティとは何ぞや」というお話をさせていただきました。

初めての長野新幹線にのってお昼頃に佐久平駅まで行くと、迎えに来てくださっていて、まずはお昼におそばをいただきました。

趣のあるお蕎麦屋さんには、すでに市長さまがお出でていて、まってくださっていました。

市長様とお昼を取りながら、どうして小諸でSCを導入しようと思われたのか、地域性は?といったことをお伺いしました。

そのあとは、市役所に移動し研修会を2回。職員のみなさん、お昼すぎのうららかなひと時なので聞いてばかりの研修会は、きっとつらかったとおもいます・・・。

お疲れさまです。

研修が終わって、夕方からは懇親の場を設定してくださっていました。
市長さまもお忙しいなか時間をさいてくださって、総務部のSC担当の方々とともに一緒に楽しいひと時を過ごさせていただきました。

おいしく、楽しい1日でした。


2日目は、もう一度研修会。

前日とは同じ内容ですが、本部長を始め数名の方が県警から来られるとのこと。
SCに関心をもってくださるなんてうれしい限りです。

研修会の後のお食事のときにも、県警のみなさんもいろいろと質問してくださったりして、関心を寄せてくださいました。
長野県で2つのコミュニティがSCに取り組むに至る背景には、このような県警のご関心の高さとご支援が大きく影響しているのだなぁ・・・と実感しました。


(追記)
今回、滞在中にも桜が咲き始めていました。
関西ではもう葉桜なのに、もう一度桜をめでることができて(しかも梅と同時に!)ラッキーでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小諸の風
2010年04月15日 20:49
こんばんは。
小諸の風です。
研修ありがとうございました。これから具体的な取り組みが始まりますが、アドバイスよろしくお願いします。
白石陽子
2010年04月17日 13:10
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
初めての小諸市でしたが、小諸の方たちの温かいお人柄に、さっそく「小諸ファン」になりました。
小諸ならではの「セーフコミュニティ」=「小諸モデル」を楽しみにしています。

この記事へのトラックバック