京都府セーフコミュニティ普及説明会

1月28日、2月2日、4日と京都府内で、セーフコミュニティ普及説明会が開催され、認証コーディネータとして「セーフコミュニティ」の取組みを説明させていただきました。

私のほかにも京都府立医科大学のW先生、亀岡市のT企画課係長、そして亀岡市の自治会長がそれぞれのお立場からセーフコミュニティについてお話されました。

毎回、京都府内の市町村や警察、消防、教育委員会などから毎回30~40人の方が参加されました。

「セーフコミュニティ」というヨコ文字で、「なんやねん、それ!」という思いをお持ちの方も多かったとおもいますが、お忙しいなか、多くの方がこられていました。

さらに、さらに・・・・宮崎県の方もお二人来られていました。

これまでの安全安心の取り組みの概念や方法があるがゆえになかなか「セーフコミュニティ」という新たな取り組みを試してみようという方はでてこないのかなぁ・・・とは思いますが、まずは「どんなもんやねん」という関心を持っていただくのがSCコーディネータとしての私の役目じゃないかと思っています。

どこまででも行きます!

亀岡市さんも、セーフコミュニティに認証されて以来、視察依頼がひっきりなしとのこと。
認証前は「認証までは忙しい」と思っていたら、認証されても忙しい?
でも、次から次への視察やスピーチ招待にも、積極的に対応されています。
セーフコミュニティで自分たちが得たものを伝えなければ!とおっしゃってる課長、係長には頭がさがります。

私もがんばらなければ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック