「セーフコミュニティ」ワークショップ(第3回)

 3回目のワークショップともなると、参加者の方も慣れてきたようで、なんとなく雰囲気も和らいできた様子。最初は、「セーフコミュニティ」とか「ワークショップ」とか横文字ばっかりで・・・という声も聞こえたのですが、ようは、「安全な地域づくりのためにみんなで知恵を出し合う場」ということが分かってきたのではないか、と思います。
 とはいえ、今日の作業はちょっと難しいようでした。今日は地域の資源を考えて、それを同問題解決に活用するかを話し合う、というものです。
 「???????」という方や「ちょっとこっちにきて、もっかい教えて!」という方もいて、どうやったら分かりやすく説明できるのか・・・・。私のテンションもあがりっぱなし。
 とはいえ、短い時間のなかで一定の形は出来てきました。
 「これで、終わったら意味ないよ」という声も聞かれました。当初は、夜の遅い時間に3回も来ていただける人はどのくらいいるのだろう・・・とやや心配だったのですが・・・。
 毎回のことながら、あっという間に時間が過ぎます。参加者のみなさんも、「もっと時間があれば・・・・」とちょっと消化不良な印象です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック