亀岡市 セーフコミュニティ研修会

 3月19日は、前日に引き続き、亀岡市役所でセーフコミュニティに関するイベントが行われました。
 前日が一般市民を対象とした「セーフコミュニティ」ってなに?ということを知っていただくためのイベントとすれば、今日は行政職員や地域のアクターを対象としたセーフコミュニティを目指すためのプロセスなどについての研修会です。
 開始は、午後1時からなので、午前中は亀岡市内で行われている取組みの視察です。高齢者のデイサービス、ファミリーサポートセンター、子どもによる安全マップ、地域の大人による「子ども見守り隊」などを視察しました。
 その後、両教授は、市長とお会いし、しばし安全についてのお話をされました。私は、お二人の間(というか、後ろ)で通訳です。ちょっと緊張です。
 その後は、研修会の開始です。前日が初級編とすれば、中級編といったところでしょうか。
 お二人は、具体的なセーフコミュニティ認証までのプロセスについてお話をされました。
 
 また、その後は、過日実施したアンケート調査の結果について速報がありました。
 とても興味深いのは、地域の付き合いと地域に対する安心は関連性が大きいということでした。
 報告の後は、フロアとのディスカッションです。最初は質問がでなくてどうしたものかとおもっていたのですが、一人手が挙がると次々と・・・。
 今日も、昨日に続き、あっという間に時間が過ぎて事務局から「早く終わるように!!」というマキが入るほとでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 札幌 市 趣味

    Excerpt: 初めて「さっぽろ雪まつり」に行ったときのこと。経験したことのない寒さには驚いたが、 「どうやったらこんなものが造れるの?」と思える雪像の見事さに大興奮した記憶がある。 Weblog: これいいよ racked: 2007-03-26 07:56